iPhone信者が楽天モバイルに乗り換えたら支払いが0円になった

最近携帯の契約をauから「楽天モバァアイル!!」のCMでおなじみの楽天モバイルに乗り換えました。今回は乗り換えた理由やメリット・デメリットについて紹介していきます。

ちなみに、僕が使っているスマホはiPhone11proで、楽天モバイルでは正常に動作する保証がされていない端末になります。iPhoneを使っている人は実際にお店に行ってみて動作確認させてもらうと良いかもしれません。

①楽天モバイルに乗り換えた理由

乗り換えた理由は、「毎月5000円って正直高くね?」という料金への不満がやはり一番大きかったです。これに機種代金を足して大体毎月の支払いはこんな感じになってました。

ちなみにauのフラットプランで毎月7GBの契約。僕は毎月6GBくらい使っていたので今後楽天モバイルの5GBになると思うとちょっと不安はありましたね。

それでも、「1年間無料!!」という欲望に勝てなかった僕は、楽天モバイルのショップに突撃することを決めます。

②店員さんに聞いてみたこと

1、iPhoneでも使えるのかどうか→動作保証はできないけど使っている人は結構いるよ

2、回線速度が遅くなることはあるのか→auの回線を借りている形なので変わらないよ

3、楽天回線エリアに入ってる?→入ってないよ。都心の方だけだよ

僕が一番不安に思っていたiPhoneで使えるかどうかは実際使えるけど保証はできないっていう感じの回答でした。またその理由としてiPhoneは、楽天回線とパートナーエリア回線(auの回線)の切り替えができず、圏外になることがあるらしい。やばい、なんか不安になってきた、、、田舎者の認定を受けた僕の小心者な心は揺さぶられまくりです。

まあでも解約手数料は無料だし、最悪使えなかったらポイントで実質無料で買える「OPPO A5」のスマホを使えばいいやくらいの気持ちで契約してきました。

③楽天モバイルをiPhoneで使ってみた感想

まずネットの接続環境に関しては全く問題ないです。携帯の回線速度って時間帯によって良かったり悪かったりするらしいですが、実際使っていて遅いと感じたことはないです。動画なども問題なく観れますが、一応5GBの通信量なのであんまりオススメはしないです。

店員さんによると通信制限がかかってもそこまで遅くはならないそうなのですが、実際のところは自分も経験してないのでそこはまた追記していきたいと思います。

あと、iPhoneを使う場合、SMSは使えなくなると思っていた方がいいと思います。僕の場合は送信だけできて受信はできないみたいな感じになってます。

④楽天モバイルのメリット・デメリットまとめ

メリット

・基本料金が5GB使えて無料

・楽天回線エリアならデータ使い放題

・解約手数料がかからないので気軽に試せる

・今ならキャンペーンのポイント還元で実質無料で購入できる端末がある

デメリット

・毎月5GB以上使っていて通信量が足りない人

・家族で大手キャリアと契約している人は乗り換えが面倒(契約によっては家族の料金が上がる)

・「@ezweb.ne.jp」や「@softbank.ne.jp」といったキャリアメールが使えない

・乗り換えの際の手続きが面倒で少しお金がかかる(自分の場合はMNPの手数料3300円+解除に 1100円かかった)

・SMSが使えない

以上が楽天モバイルにして感じたことになります。正直、5GBを無料で使えるなんて思ってもいなかったので良いタイミングだったと思ってます。普段携帯をLINEくらいしか使わなかったり5GBで収まっている人であれば間違いなく変えた方が良いと個人的には思ってます。

毎月の支払いがなくなったことで一年分の通信量が節約できますし、今回乗り換えたことでいつでも他社に乗り換えできる状態が作れたので、精神的にも縛られている感覚がなくなって良かったと思ってます。

携帯の支払いを安くしたい!けど格安SIMはちょっと不安という方はぜひこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

初めてのアンドロイド端末なので、今後はその使い道についても考えていきたいところです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする