埼玉でウーバーイーツやってみた結果

今回は埼玉でウーバーイーツ をしてみて、実際に稼げるのかどうかや配達員をやってみた感想について書いていきます。

大きなウーバーバッグを背負って配達をしている方をたびたび見かけることがあり、ネットで調べてみると意外と稼げるとの記事をよく目にしたので、埼玉県でしかも平日限定ではありますが、ウーバー配達員デビューしてみることにしました。

ウーバーイーツは稼げるのか?

稼げるかどうかは実際見てみた方が早いと思うので、実際に稼いだ2日間の額を挙げていきたいと思います。

一度の配達で大体410〜500円くらいで、時給に換算すると全然稼げていないように見えますが、これはオンラインにしている待機時間も含まれるため、実際配達に行っている時間はこの半分くらいです。

初めて配達しに行くときはちょっと緊張しましたが、配達が終わった後には「え、これで500円もらえるの!?」という衝撃を受けました。

基本的に配達員がすることは単純で、

①お店に料理を受け取りに行く

②料理をお客様の家に届ける

以上のことをやるだけなので、初めてでも案外簡単にできてしまいます。

気をつけておきたいのが、料理をこぼさないようにすることですが、ある程度お店側も料理がこぼれないように工夫してくれていることが多いです。念のためウーバーバッグの中も料理が動かないように工夫はしますが、100均で揃えられるものばかりなのですぐに始められると思います。

ちなみに僕が配達に使っているバッグの中身はこんな感じです

100均一で買ったのは保冷バッグ包装紙を丸めたものになります。また、料理がこぼれたりしないよう念の為にタオルも丸めてしきつめてあります。

これだけ準備すれば準備はオッケーです!あとは「出発」ボタンを押して配達のリクエストが来るのを待つのみです。

あと配達するときには「Googleマップ」のアプリを入れておいたほうが良いです。ウーバードライバーアプリの位置情報がたまにズレていると感じることがあったので、僕はいつも配達先に行くときは住所をGoogleマップで検索してから配達に向かってます。

会社員でスキマ時間を有効に使いたい方や大学生には特にオススメのお仕事だと思います。僕は学生の時に知っておきたかったなと感じています。アルバイトのようにシフトに縛られることもなく、自分の都合に合わせてやりたいときにやれるのはめっちゃストレスフリーです。

あと、仕事を辞めてもとりあえずの収入が確保できるって気持ちになれるのもメリットかなって思います。この会社で一生働かなくてもいいんだ!っていうポジティブなマインドを少しだけゲットできます!w

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする